2010年4月 9日 (金)

オナガガモ

春真っ盛りの中、いまだに1月の写真の紹介で申し訳ありませんが、

オナガガモの雄です。

透き通った水に浮かんでいたので、宙に浮いているようで

なんだか不思議な感じでした。

Img_2447

(2010年1月30日撮影)

EOS5D MarkⅡ/EF24-105mm F4L IS USM

| | コメント (0)

2010年4月 1日 (木)

冬水田んぼ

水鳥たちのために、冬季に水を張ってあげている田んぼを訪れました。

たくさんのコハクチョウとオナガガモが集まっていました。

いい天気で山も綺麗でした。

Img_2269

(2010年1月17日撮影)

EOS5D MarkⅡ/EF24-105mm F4L IS USM

| | コメント (0)

2010年3月14日 (日)

雪景色

今年は、近年では一番雪が降ったのではないでしょうか。

北陸生まれなので、冬は雪が降らないとなんだか

物足りない気分になります。

あまりたくさん降るのも困るのですが。

Img_2206

(2010年1月16日撮影)

EOS5D MarkⅡ/EF24-105mm F4L IS USM

| | コメント (0)

2010年2月15日 (月)

三九郎

三九郎は小正月に行われるお正月飾り・達磨などを集めて燃やし神送りする

行事です。

三九郎は松本市周辺の呼び名で、全国的には左義長(さぎちょう)やどんど焼き、

どんと焼きなどと呼ばれています。

面白いなと思ったのは、柳の枝にさした繭玉と呼ばれる団子をこの火であぶって

食べることで、一年間無病息災で過ごせると言われているようです。

自分の地元ではそんな団子を食べた覚えはありません。

でも子供のころ、近所の神社で行われていたどんと焼きで、書初めを

燃やしたのを思い出しました。字がうまくなったかは微妙ですが・・・。

Img_9972

(2010年1月11日撮影)

EOS20D/EF-S18-55mm F3.5-5.6

| | コメント (0)

2010年2月11日 (木)

ポプラ

来年以降使用する薪作りをしています。

写真は庭に積み上げられたナラやハリエンジュ、ポプラなどの

原木です。

これをチェーンソーで短くして、斧で割る。

なかなかに大変な作業です。

Img_2437

写真はポプラの木を割った断面ですが、

白くてとてもきれいでした。

いままでは、ポプラ並木というイメージしかありませんでしたが、

まさか、薪にしてストーブの燃料にする日がやってくるとは。

Img_2443

(2010年1月10日撮影)

PowerShot G9

| | コメント (0)

«コハクチョウ